未分類

自然災害

こんにちは!

毎年梅雨時期から、災害がたくさん起こりますね

やはり温暖化の影響が大きいのだと思います

いつも思うのですが、自宅の場所は重要ではないでしょうか?

海、川、山の側になぜ住んでるのか?

生まれた時から住んでいるので、気にしないのか…?

気になっているけど、引っ越せないのか…?

危険すぎると思います

先日、義理の両親の家を新築したので

さっそく千葉の館山へ行って来ました

去年の台風で瓦が飛んでしまい

今までブルーシートのお世話になっていました

たくさんの家が、崩壊したり、引っ越したり

今だにブルーシートで覆われている家もありました

そこで母の家は海岸から歩いて2分!

そんな危ないところに住んでいたので、引っ越すように話したら

この土地は親の遺言で「どんな事があっても土地を守って欲しい

そう言われたから手放したくない!」と言っていましたが

必ず大きな地震で、大きい津波が来る!

その言葉で義理の両親と姉達は引っ越すことになりました

私の映像の予測だと!

たぶん、ほぼ千葉全域は壊滅状態になるのではないかと…

高いところから、眺めている映像の先は、町が海だった

津波から逃げれるため、海岸からは離れた場所に引っ越してもらったが…

どうだろうか?

母はすぐ裏が小学校なので、避難場所の側ということで

新しい家を決めたみたいですが…??

そして新しい家、私がインドに行っていた時、9ヶ月前に見た映像と

新しい家の形と色、母の部屋の場所、同じじゃない❕

始めて見たのに始めてじゃないって、変な感じです

スピリチュアルの人達が、大きな地震が起きない様に

サイキックの力を使って抑え込んでるのを聞きますが

これはある意味、膿を出さないで傷口が治るのか…?治らないです?

そう、かなり地底では今にもって感じになっています

地震を抑え込むのではなく、場所をずらしたり?

震源地が深ければ、地震も弱いはず

あとは、人の手が入らない事を祈る!意味深ですね?

分かる人にはわかると思います💦

皆さん、備えておいて損はないです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です