未分類

カウンセリングの話と違う

初めて催眠療法をやるお客様!

やっぱり初体験の場合は楽しみになります。

初めての場合は軽い催眠に入れて一度目を開かせて感想を聞いてから

本催眠を掛ける様にしています。

 

こんな方がいました!

「母親は姉ばかり可愛がり、私は母から可愛がられなかった…

姉が羨ましかった、ずっと心のどこかでその事が引っ掛かかってる」

 

それならどんな子供時代を過ごしたのか?

催眠を掛け過去に遡ってもらいました。

 

でも、本人がカウンセリングで言っている事と違うんです。

 

何シーンか見て話してもらった中、どの年齢も母と姉から

たくさん愛情をもらってるシーンしか出てこなかった。

 

「あれ?」って思い

催眠を解いて本人に確認してみた

 

実際に忘れていた子供の頃を見てみた

「そうだ、いつも母も姉も自分の事を守ってくれていた…!」

 

彼女は思い出した様に涙を流していました。

 

そして次に会った時に「母の事あんなに嫌だったのに

平気になったから催眠って不思議だね」って

「ずっと心に引っ掛かっていたからスッキリした」

 

催眠でしか過去に戻れないから良かった(⌒∇⌒)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です